入学案内 学校案内 学科紹介 資格・就職 クラブ活動

社会人野球・甲賀健康医療専門学校硬式野球部

2016年8月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最新トラックバック

最新のコメント

カテゴリー

2010/11/19
OP戦・大会 試合結果

16日  本校 6 - 2 大阪社会体育専門
 
17日  本校 2 - 5 大原学園難波校
 
 
専門学校秋季リーグ戦(A・Bブロック制)が終わりました。
 
先週までは、社会人チームとの対戦、今週は専門学校チームとの対戦・・・ 正直、空気の違いにいつも違和感を感じています。
「社会人だから上だ」なんてことは全く関係なし。実際に負けているわけなので・・
 
本当に強いチームは、敵がどうであれ自分の力を全力で出し切ることができ、また勝利へ向かって確実にやるべきことをやっているから強い。
「社会人」というカテゴリーに所属しながらも、専門学校チーム相手に簡単に負けを許すようではまだまだ力不足です。
 
この冬は「心・技・体」全てにおいての超レベルアップを目指します!
 

2010/11/13
OP戦・大会 試合結果

11日 本校 1-3 NOMOクラブ
 
12日 本校 8-6 関西メディカル
 
大会も終わりいよいよオープン戦も終わりを迎えてきました・・・
シーズンが終わりに向かうのはやはり寂しいですね・・
 
この2試合、この秋から取り組んでいる「打撃」がいい形で随所に見られました!!
 
特に12日の関西メディカル戦では、見事な集中打が飛び出しました!!何と1イニング6得点!!
この1年間やってきて、ここにきて1イニング最多得点!!
相手エラーからの得点ではなく、四球と安打をしっかりと絡めた「攻撃」が出来ていました!久々に攻撃らしい攻撃が見られました!!
 
「継続は力なり!」という言葉があるように、今やっていることをやめるのではなくしっかり「継続」させ、春には「力」となって「爆発」させてくれる事でしょう(^^)/
 

2010/11/08
OP戦・大会 試合結果

<京都新聞社杯争奪 滋賀県社会人・大学交流大会>
 
 1回戦  本校 1-7 龍谷大学
 
 試合結果はこちらから 日本野球連盟公式HP⇒http://www.jaba.or.jp/
 
 
実力では格上のチームとの対戦。龍谷大学は先日の神宮代表決定戦で第一代表を奪うなどまさに近畿でもトップクラスのチーム。
スタメンを見比べても、「各県の頑張ってベスト4止まり校」vs「甲子園常連校」。強豪チームではいつもこんな感じ。
だからという訳ではないですが、我々は「弱い」部類に入ることを再認識しました。
 
案の定結果はこの点差・・・
 
ほぼ同級生に「差」を見せられたことで、「この差をこの冬に埋めなければ・・・」と選手には感じてほしいところです。
 
逆にいえば今のメンバーは「大学1年生チーム」。このメンバーでそこそこの試合が出来たと考えればいいのかもしれませんが、やはり目指す先は、「都市対抗!」・「日本選手権!」であります!
 
こんなことで満足していられません。直向きに努力するしかないのです。大学生を簡単に倒せるくらいの実力を身につけるしかありません。
 
このチームに会うのは「雑草魂」!上に向かって成長するのみ!!!

2010/11/01
OP戦・大会 試合結果

<奈良県知事杯 第14回大学・社会人交流大会>
 
1回戦  本校  4×-3  大阪商業大学
          (延長10回)
2回戦  本校  4-5  奈良フレンドベースボールクラブ
       (7回・雨天コールドゲーム)
 
試合の詳細はこちらから⇒日本野球連盟HP http://www.jaba.or.jp/
 
この2試合「粘り」「初歩的ミス」の2つが目立った試合展開であった。
 
まず「粘り」について・・・・
投手陣は野手が足を引っ張たり、不利なジャッジに対しても引きずることなく我慢強く投れたこと。
また、ピンチでは大崩れすることなく大量失点を防げたことが大きかった。またこの2試合常に僅差の状態が続き、1試合目は終盤に逆転を許すも9回裏に追いつき、延長でサヨナラに!2試合目では先制を許し常に劣勢の展開も、すぐに追いつく形が2回あるなど、内容や気持ちに「粘り」を感じさせてくれる面が多くみられたことが良き反省点!特に2試合目では、中盤から雨天によりグランド状況等が悪い中、投手陣はまだ粘れた方であった。
 
「初歩的ミス」について・・・
字のごとく、何でもない送球を落球・何でもないフライを落球・難しくない内野ゴロを落球・バントの成功率も悪い・・・
また、試合前のアップや試合準備の段階で、リラックスすることは大事だが、メンバーの中に気の抜けたヘラヘラした行動や発言で緊張感をなくす人間がいたりと、周りが見ていたら何と言うだろうかと恥ずかしくなる内容。 
それ以外にも、グランド状況が悪い中での状況判断の悪さも露呈した・・・
 
しかし、毎度同じになるがこの「イージーミス」をなくすことが、強いチームのへの第1歩!
うちの野球部ははっきりいって「弱い!」。からこそ謙虚に一生懸命やるだけ!
 
いよいよ残す社会人の大会も京都新聞社杯を残すだけになりました!
11月6日~ 龍谷大学グランド(瀬田キャンパス)にて行われます。
本校は7日の11:30~ 龍谷大学との対戦となっております。
 
応援宜しくお願い致します!!
 
 

2010/11/01
試合中止の案内

関西専門学校秋季リーグ戦、大阪社会体育戦・大原難波校の試合、グランドコンディション不良のため試合が中止となりました。

この試合は11月になりますが、詳細等はまだ未決定です。

分かり次第、スケジュールに掲載いたします。