入学案内 学校案内 学科紹介 資格・就職 クラブ活動

スポーツ分野での挑戦~スポーツ健康科フィットネス・トレーナーコースの活動~

目の前にいる人を大事に

5月24日(水)

 

人間関係でいえることは、ただ一つです。

今、目の前にいる人のことを大事にしましょう。

 

部活がうまくいかない、勉強がうまくいかない、

あれがうまくいかない、これがうまくいかない、

次から次へと悩みが湧いてくる人は、

自分の目の前にいる人の存在を忘れています。

 

たとえ一期一会でも、目の前にいる人に「ありがとう」と言ってみよう。

 

目の前で、私の話を聞いてくれる。

私の言葉にうなずいてくれる。

黙って寄り添ってくれる。

道を聞けば、その人が答えてくれる。

お店で注文すれば、従業員の人が来てくれる。

コンビニの店員さんが来てくれる。

 

そんな、一瞬、出会って別れる人たちであっても、今を大事にして、

ありがとうという気持ちを持つことができれば、

その分だけ悩みも消えていくと信じたいです。

集中する

5月19日(金)

 

新緑の光を体いっぱいに浴びたい、

とても気持ちのいい日が続いています。

しかし日々の生活のなかでつらいことも当然にあります。

マイナスの感情で心がいっぱいになったときは、何か別の用事を作って、

そちらに集中するのがよいと言われています。

今、するべきことに集中して取り組めば、マイナスの感情を防げます。

 

一番のオススメはスポーツです。

人は、運動をしているとき、たくさんの筋肉を使うため、

脳がそちらに意識をとられて、別のことを考えられなくなります。

本校はスポーツの専門学校なので、

目の前のことに集中する環境が整っています。

集中できれば、イヤなことを忘れることができます。

頭で考えても切り替えることができない人には、オススメの方法です。

笑顔

5月15日(月)

 

5月半ばになりました。

早いです。

長い人生の中の2年間という学生生活ですが、

ボヤボヤしていると、何もしなくてもあっという間に

時間が過ぎていきます。

しかし何をしていいか分からないという学生さんもいるでしょう。

勉強以外に、読書やバイトなどさまざまに時間を充てられますが・・・

バイトは希望があれば、本校でフィットネスジムを紹介できます。

人とかかわることなしで生きてはいけないので、

学生時代にさまざまな体験をしてほしいです。

笑顔がプラスのエネルギーを生み出します。

私はそのように信じています。

笑顔で、人とかかわっていきましょう。

元気をチャージ

5月8日(月)

 

ゴールデンweekが終わりました。

エネルギーを、元気をチャージできましたでか。

今年のGWは天気がよく、新緑がみずみずしく、

身体にたくさん光をチャージできる気候でした。

このエネルギーをもとに、

今週から通常に戻りますが、

笑顔で過ごしていきたいと思います。

くよくよせず、怒りは違うものに消化し、

学生生活が楽しくなるよう工夫をしていきます。

人生いちどきりの今です。

共に笑顔で過ごしていきましょう!

いいところ発見

4月28日(金)

 

2017年のGWが目前に迫ってきました。

本日も晴天です。

さて、

いつの時代も親は子供に

「勉強ができるようになってほしい」と願うものです。

その理由は、

好きなことで食べていける幸せな社会人になってほしいから。

しかしそうそう好きなことが仕事につながるわけではありません。

勉強が苦手な人もいるでしょう。

 

勉強の得意不得意で人生が決まるわけではありません。

背が高い人や、足が速い人がいるように、

勉強の得意不得意も個性の一つにすぎません。

大切なことは、

いい仲間に恵まれること。

いい仲間に恵まれる秘訣は、

人のいいところを見つける力を伸ばすこと、です。

これがあれば素晴らし人に出会ったとき惚れ込むことができる。

惚れ込むことができれば、人はその思いに応えてくれます。

これを「好意の辺報性」といいます。

一人でできることは限りがあります。

人の「いいところを発見」するセンサーを磨いていきましょう。