入学案内 学校案内 学科紹介 資格・就職 クラブ活動

スポーツ分野での挑戦~スポーツ健康科フィットネス・トレーナーコースの活動~

第3回 奮闘紀!!

 

(K先生)

今回は、1年生の天谷 文彦君(18歳)に話を聞きました。

 

(K先生)

柔道整復学科の授業はどうですか?

 

(天谷)

解剖学、生理学、柔道整復学などの教科を受講していて、覚えるのが大変だと思っています。毎日けっこうしんどいです。

 

(K先生)

学校は楽しい?

 

(天谷)

あまり思っていたよりも楽しくないです。

 天谷・川崎先生

 

(K先生)

なぜ?

 

(天谷)

思っていたよりも勉強しなければいけないからです。授業についていくのがやっとって感じですね・・・

 

<写真の左が天谷君・右がK先生>

 

(K先生)

柔道整復師の資格は、国家資格だと知っていましたか?

 

天谷)

知っていました。その柔道整復師をめざしてきたんですよ!!

 

 

(K先生)

もっと授業が楽と思っていましたか?

 

(天谷)

そんな事も思ってなかったのですが、結構難しいですね。

 

(K先生)

今、どんな科目に興味をもっていますか?

 

(天谷)

生理学という教科で体の仕組みを習うのですが、とても興味を持ってきいています。

 

(K先生)

クラスの雰囲気はどう?いい感じだと思うんだけどね

 

(天谷)

クラスメートは、みんな優しくて楽しい人が多いです

 

(K先生)

どんな学生が多いのかな?

 

(天谷)

併習者が結構多いですね。沖縄から来ている学生もいるし、いろんなところから来てるので、個性があっていいですね!

 

(K先生)

まぁ、勉強が難しいと思いますけど、コツコツがんばって下さいね!

 

(天谷)

はい。しっかりと勉強をして資格を取りたいと思います。卒業後は、地元の接骨院(福井県)で働きたいです。

 

K先生)

まだまだ始まったばかりだから、これから2年かけて勉強していかないとね!立派な柔整師になってください!

 

(天谷)

はい。頑張ります!!

奮闘中

さて、第2回目の奮闘記は女子ソフトボール部に、スポットを当ててみたいと思います。
 

それでは、スポーツ健康科 アスリートコース ソフトボール専攻 P1060761.JPGのサムネール画像

石川県出身 野々市明倫高卒の野村 有梨さん(右投げ・左打ち・167cm/66kg)です。

 
(記)こんにちは。(野)こんにちは。
(記)学園生活も3ヶ月を過ぎようとしてますが、どうですか?
(野)はい。寮生活にも慣れてきて、ソフトを十分にやれる環境に喜びを感じています。
(記)入学前のルネスの印象と、入学後の印象の違いはありますか?
(野)う~ん。ソフトボールをやるだけと思っていたけど、やっぱ勉強もがんばらないと・・・・。
(記)ほんまかいな。
(野)ははは。英語とかあるとは思わなかった。スポーツの専門科目が多いことにびっくりしました。
(記)甲賀を選んだ理由は何ですか?
(野)初めは高校の監督の薦めでした。その後、練習に参加させてもらっているときここならっと思い決めました。
(記)さっき寮生活には、慣れたといってましたけど、寮は楽しいですか?
(野)はい。楽しいです。 (記)どんな時?(野)同じ目的、将来の目標を共有できる仲間といれることが楽しいです。
(記)ほぉ~(野)まぁ~、正直寮生活は高校通じて初めてなので、すごく新鮮に感じてます。
(記)では、逆にたいへんなところは。
(野)う~ん・・・。そんなにありませんけど門限とかあるとこが厳しいかな。
(記)OFFの日は何をしてますか?
(野)ずっと寝てるか。草津で買い物です。
(記)洋服とか、小物、ゲーム?
(野)いえ。ソフトボール用品が主ですね。(記)へぇ~
(記)それでは、甲賀の女子ソフトの魅力を感じられるところは?
(野)専門学校なのに日本リーグに出て社会人(実業団チーム)と試合ができるところです。将来ソフトを続けるならすごく環境が整っていると思います。
(記)実業団と対戦してみてどう?
(野)やっぱ。意識の違いを感じます。 (記)どんな?
(野)勝ちにすごくこだわるというか・・・。いろんな場面でいい勉強になります。
(記)ソフトをしてて気持ちいいと感じるときは?
(野)いいプレーをしたとき。 (記)あたりまえやろ。ははは。
(記)野村さんにとっていいプレーって?
(野)ホームラン性のあたりを打ったときかな。 (記)要は、バッティングで完璧にボールをとらえたときに心地 monura3.jpg良いわけや。
(野)はい。守備はへたなんで何が良いプレーかわかりません。 ははははは。
(記)では、個人の目標って何かありますか?
(野)う~ん。今は、日本リーグの前半戦は結果が出てないので、後半戦は頑張りたい。先の目標は、実業団チームに入ることです。
(記)実業団とは1部・2部?(野)う~ん。はっきりしません。
(記)なんやそれ。
(野)1部・・・・・。強いチームがいい。まだ自信がない・・・。
(記)自信はどうやってつくと思う?
(野)試合でいい結果を出すことで自信につながると思う。
(記)たまにいいプレーしてるやん。それでも自信がついてないの?
(野)う~ん。なんすかね~。逆にどうしたらつくと思いますか?はははは。
(記)そやなぁ。試合だけに限らず、練習でもできたことはしっかり自己評価できればいいと思うけどなぁ。できないとか、自信がないとか思い込み過ぎちゃう?
(野)ずっと言われてきたから・・・。 (記)はぁ。それやわ。
(野)明日から、考え方変えてみます。すぐにはできないと思うけど、努力してみます。 (記)おしっ。
(記)最後の質問です。ソフトボールとは何?
(野)自分を成長さしてくれる競技。
 
画像 255.jpg(記)おおぉ~。(野)はははは。ちょっとクサイですね。 
(記)いやいやそんなことない。立派です。これからも頑張ってください。
(野)はい。ありがとうございました。