入学案内 学校案内 学科紹介 資格・就職 クラブ活動

スポーツ分野での挑戦~スポーツ健康科フィットネス・トレーナーコースの活動~

2年間のソフトボールを通じて

記)さて、今回はソフトボール部の 
  岡本 奈々さんP1070176.JPG
(スポーツ健康科2年 
 四日市農芸卒)です。
 よろしくお願いします。
 
岡)よろしくお願いします。
 
記)来月 富山県で日本リーグの最終節を迎えますが、どういう気持ちですか。
 
岡)ああー もう最後なんだなぁって感じです。
 
記)どんなリーグにしたいですか。
 
岡)一人一人悔いが残らないようにいい思い出になるリーグにしたいです。
 
記)最後、試合に出れ たらどんな結果にしたいですか。
 
岡)ただ練習の成果がだせればいいです。まず、チームの役に立ちたい。
 
記)例えば?
 
岡)打席立ったら、ゴロを打ちたいです。
 
記)ゴロ・・・? 岡)はい。ゴロです。なにか・・・。
 
記)いやいや。他にあれば。
 
岡)守備(レフト)機会があれば、タッチアップを刺したいです。
  まぁ かなり緊張しそうなので、結果よりもとにかく全力でプレーしたいです。
 
記)約2年間のソフトボールはどうでしたか。
 
岡)最初の一年はやめたいと思ったけど、2年目からは相談できる友達も
  できたし、ここでソフトを最後まで続けられたことはうれしいです。
 
記)それは、自分の自信になったってこと?
 
岡)はい。
 
記)甲賀のソフト部員どうでしたか。
 
岡)個性がめっちゃ強いです。それでいていい人ばっかりで、
  自分のことを見てないようで見てくれている。
  あったかい人たちでした。
 
記)甲賀のソフト部に入部した理由は。
 
岡)高校の時にやり残した感があったので、もう一度やってみたいと思って・・・
 
記)そのときの印象は。
 
岡)今までそこまで真剣にソフトをやってなかったこともあって
  なんか未知の世界でした。
  年が同じくらいなのに、人間的にできてる人達だなぁ って思いました。
 
記)ほほぉ~
 
岡)でも、同期の中で溶け込めてない自もいたりしてけっこう悩みました。
 
記)なんで溶け込めなかったの。
 
岡)技術的についていけてなかったので、なんとなく・・・自分が悔しかったです。
  今思えば大した悩みじゃないですけど・・・。
  先輩たちが話し聞いてくれて、すごく助かりました。
 
記)いい先輩たちでしたね。今の岡本さんも先輩となって、いい先輩になってると思いますよ。
 
岡)・・・(笑)
 
画像 059.jpg記)でもそうですね。正直言って入部したときの岡本さんは、技術的にしんどかったと思いますが・・・。
 
岡)はい・・・。しんどかったです。でもうまくなっていく自分がうれしかったです。
先輩たちにほめられたりして、いつもワクワクしてグランドに出ていけました。
 
記)今では相当上達してみんなと同じくらいやれていると思います。伸び幅としては、チーム一だと思いますよ。
 
岡)いやいや、そんなことないです。でもなんか、入部して3ヶ月ぐらいで、体系が変わってきたことは感じたけど技術的には伸びてるとは実感できなかったです。
 
記)じゃあ、うまくなっていると感じたときは?
 
岡)今まで取れてなかった打球が取れるようになったときでした。去年の夏ぐらいですかねぇ。
 
記)うんうん。
記)2年間の寮生活を含め、甲賀の地で生活した感想は?
 
岡)そうですねぇ。空気がいいし、野生の動物といっぱい出会えた。(笑)
  まぁ 親から離れてみて、自立できるようになりました。
 
記)どんなところで?
 
岡)土日の食堂がない時に、自炊とか家事全般を自分でできるようになりました。
それと、考え方が変わりました。なんでも親に頼っていましたけど、生活すべてにおいて、自分でできるようになりました。
 
記)えらいっっっ!岡)ははは ありがとうございます。
 
記)それでは。最後に卒業してから、ソフトは続けていきますか。
 
岡)はい。続けていけたいです。
 
記)岡本さんにとってソフトとは。
 
岡)プレーヤーとしても、そうじゃなくても
  一生かかわっていきたいものです。
 
記)なるほど。これからも頑張ってください。
 
岡)はい。ありがとうございます。