入学案内 学校案内 学科紹介 資格・就職 クラブ活動

スポーツ分野での挑戦~スポーツ健康科フィットネス・トレーナーコースの活動~

今回の奮闘者はこの人!

今回は、妥協が嫌いな男!
スポーツ健康科・2年 市場遼君を紹介します!!
彼は、度重なる怪我のため、試合にはほとんど出場出来ない状態が最後まで続きました。
しかし、最後まで頑張れた理由とは・・
 
 
記者)もう卒業まで3か月やけど、今の心境は?
 
市場)そうですね・・・来年から社会に出て働くということに、毎日少しずつ緊張しています。
内定した会社も、今までほとんど縁がないだろうと思っていた会社(IT関連の会社)に決まったことともあり、知らないことや分からないことが多いので不安が強いですね。
 
ichiba.jpg記者)不安だけ?期待も当然あるやろ
 
市場)昔から、都会で働くことが夢でしたので(東京)、そういう面では嬉しさもあり、一人暮らしもするので大きくワクワク感もありますね
 
記者)先のことばかりじゃなくて、この2年を振りかえっての感想は?
 
市場)入学当初は、野球をすることが久し振りでした。
みんなに比べて体力・精神面などで劣っていて、ついていくのがやっとでした。
1年の秋くらいから、肩への不安のヘリ体力もついてたこともあり、慣れたのが1年前でくらいですね。
そこから、自信がついてきてこれからというときに、肘をけがしてしまい、そこからはづっと痛みとの闘いでした。
結局このままいってしまい、悔しさが残りましたが、最後まで我慢強く練習は頑張ったと思いますし、最後の引退までやりきれたことは、今後の人生にとっても大きな意味をもってくると思うと、自信になりました。
 
記者)市場は、本当我慢強くやってきたと思うわ。試合にもほとんど出られず、それでも愚痴をこぼさず真面目にやってきたことは、今の後輩たちにはしっかり移っていると思うし、残してくれたものは大きな!一生懸命やっていたと思うけど、後悔はあるか?
 
市場)終わってみれば、もっと出来たことが多くあります。タラレバになりますが、身体のケア・自主練習などちゃんとやっていればもっと違う結果になったという思いはあります。それを後悔っていうんでしょね・・・
 
記者)後悔といえば、甲賀に入学したことも過去の後悔を繰り返さないための一つだったとか・・
その後悔が入学の決め手になったのか?
 
市場)中学までは野球をしていました。しかし、高校では親の方針もあり、本当は野球をやりたかったんですけど勉強に集中しなさいということで野球ができませんでした。しかし、高校で野球ができなかったことで逆に野球への思いが膨らみました。
この思いが、決めてになりました。
普通の大学へ行くという選択肢もありましたが、甲賀を選んで良かったと思います。
 
記者)実際はどうや?
 
市場)思っていた通り、打ち込める環境でした。午前中に知識を得て、午後から練習にいかせることが良かったですね。
また、故障持ちでしたので、付属接骨院にも通うことができ怪我の治療も行えましたし、良かったですね。
ただ田舎なのが・・・・ちょっと・・・
 IMGP0710.JPG
記者)たしか、市場は受験したのは12月頃だったと思うが、そこまで悩んだ理由は?
 
市場)大学受験に向けて勉強には励んでいました。しかし、勉強をしながらも、このまま普通に大学生をしていておもしろいのか
打ち込めるものもないのに、4年間ただいくことに抵抗を感じでいました。
そんな日々が続きましたが、最終的に「やりたいことがあることを若い今のうちにやらなくでどうする」という考えにたどりついたのが秋で、それで遅い時期になりました。
 
記者)今までのコメントで市場の人柄は見てる人に分かってもらえたんじゃないかな~市場から、何かメッセージでもあればどうぞ!
 
市場)本当に野球に飢えていて、本気で勝負をかけたいとおもっていればおもしろい学校だと思います。
2年間は本当短い時間でした。もう一年勝負したいなと思っていましたが、そういうわけにもいかないので、次の入学生たちには是非とも頑張ってもらいたいと思います!!!
 
記者)これを見ている諸君!!市場は2年浪人してます!!頑張り屋です!!本校にはこんな学生ばかりです!?
 
市場)ありがとうございます・・・
 
記者)人生の本番はこれからだぞ!!!いけ~~!!