入学案内 学校案内 学科紹介 資格・就職 クラブ活動

スポーツ分野での挑戦~スポーツ健康科フィットネス・トレーナーコースの活動~

第23回 奮闘記!愛媛ミカン?!

愛媛県出身のプロ選手で一番旬な選手と言えば、

日本代表の不動のSB長友 佑都。

中学時代まで愛媛県で過ごしていたと言う。

 

 

そして、今回は長友と同じ、

愛媛から来た旬な男を紹介したいと思います。

 

ターゲットは、薦田大師。

 

愛媛県今治工業高校出身。

 

通称はコモ、もしくはコモちゃん。

 

何と可愛らしい呼び名だ。

 

 

P1150173.JPG 

 

 

そんな彼は現在、就職活動中...

 

彼は卒業後も、サッカーを続けて行きたいと強い意志があり

 

サッカーが出来る環境を優先で活動をしている。

 

 

 

彼がここに来た目的は?

 

『高校卒業後もサッカーを続けて行きたくて、

 

そんな時に、高校時代の顧問の先生の紹介でルネスに進学しました。』

 

これまでサッカー、一筋で来ているコモちゃん。

 

入学当初は武器らしいものは、正直薄かった。

 

しかし、新チームになり、試合への出場も増えてくると、

 

次第に積み重ねてきた事が出始めた。

 

重心の低いドリブルでの突破。

 

ポゼッションサッカーが主流になり、

 

コンパクトな状況下が増える中での

 

ドリブル技術はチームにとっても非常に武器となる。

 

個人的には左サイドからのドリブルで

 

カットインしてからのシュートが好きなプレーである。

 

 

どこか天然キャラなコモちゃんをサポートしてくれるのは、

 

寮長でもある、丸山勝之である。

 

通称、丸山隊長(_)!!

 

 

まあ何とも凸凹コンビでしょう。

 

薦田165cm、丸山192cm...

 

外見だけでなく、内面的にも

 

凸凹な感じがまた面白い2人(^-^)

 

そんな丸山の事を、

 

「いつも笑わせてくれる友達ですが、

 

 たまに滑ります(笑)」

 

そんな仲だ。

 

 

練習後は一緒に自主練習をする光景をよく目にしていた。

 

2人も寮に住んでおり、通常の行動パターンは

 

起床→掃除→朝食→授業→昼食→練習→

 

自主練(個人技、筋トレetc)→夕食→和気あいあい

 

こんな感じである。

 

写真は寮の恒例草刈りでの1コマ。

コモちゃんらしいショットだ(-_-)/

 

薦田.jpg 

 

そんなコモちゃん先週に、

 

セレクションで「FC岐阜セカンド」の練習に参加しました。

 

「FC岐阜セカンド」とはJ2に所属している、

FC岐阜のセカンドチームであり、下部組織である。

 

ジェフ千葉、徳島ヴォルティスなどもこのスタイルで、

ユースチームとトップチームの間にセカンドチームが増えている。

 

その中でも、「FC岐阜セカンド」は今年の東海2部リーグで優勝をし、

来季からは東海1部で活動する事になっている。

 

コモちゃんは、そこのセレクションを兼ねて練習に2日間、参加させて頂いた。

 

FC岐阜セカンドには、OBが2名程いる。

 

 

横山 雅哲(大垣工業高校→ルネス)

体を張ったプレーでチームを支えるDFである。

私の4つ上だが、現役で選手として活躍!!

意識の高さに脱帽です。

 

0709257.jpg

 

 

 

遠藤雄一(八幡商業高校→ルネス)

私が赴任して1年目の生徒。

泥臭いプレーや力強いプレーで前線で活躍。

キャラ度歴代No1の熱い男だ。

(写真右上の白のシャツ)

 

0709254.jpg 

 

 

 

OBの活躍もあり、練習もすぐに溶け込めた感じであった。

練習後には、遠藤とコモちゃんを連れて食事に...

 

岐阜での生活や、これまでの経緯などを後輩に語ってくれました。

年代がかぶっていない2人の卒業生が

語り合う光景は、何だか嬉しい光景でした。

ちなみにその晩は、FC岐阜セカンドのチームメイトが恐れている?!

遠藤邸に宿泊させてもらったコモちゃん。

 

 

遠藤先輩と記念に☆来季開幕でこのコンビを実現したい。

 

P1170802.JPG 

 

次の日のゲームでも1アシストと好調であった様だ。

 

結果は後日である。

 

本人は

 

「やるべき事は出来たし後は練習をしながら結果を待ちます!」

 

「ルネスに来て仲間も増えたし、何としても合格したいです!」

 

彼のルネスで得た物を活かす為にも結果を出してやりたいものだ。

 

 

 

 

☆ご報告☆

 

薦田大師君は、FC岐阜セカンドに入団が決まりました。

今後の彼の活躍を心より願っております。