入学案内 学校案内 学科紹介 資格・就職 クラブ活動

スポーツ分野での挑戦~スポーツ健康科フィットネス・トレーナーコースの活動~

救急法一般教習会敵任証!!

先日、本校の方で救急法一般教習会敵任証という

 

資格が取得できる講習が行われました。

 

 

救急法一般教習会敵任証とは日本赤十字社が実施している、

 

救急法の一般講習のことです。

 

 

講習だけでなく、柔道室にて人形を使った実技もありました。

 

 

一次救命処置(心肺蘇生法、AEDを用いた除細動)の標準実技を三人組に

 

なって実技を行っていました。

 

手当の手順

 

 

 

傷病者の発生周囲の状況の確認全身の確認意識の確認協力者を求める、119番通報・AEDの手配

 

 

心停止の判断(呼吸をみる)→胸骨圧迫 30回気道確保人工呼吸 2回胸骨圧迫30回と人工呼吸2回

 

 

AED到着AED作動心電図解折の音声胸骨圧迫30回と人工呼吸2回医師または救急隊へ!

 

 

このような救命処置の流れを生徒たちは真剣に、実技に取り組んでいました。

 

 

 

少しカメラを向けられて照れている男子サッカー部の子達。(笑)

 

 

P1250090.JPG  

 

必死に取り組んでいます

 

P1250102.JPG

実技の様子です

 P1250104.JPG

 

いつ、どこで、何が起きるかわかりません。

もしものことが自分の身の回りに起こったとき、

自分が何ができるか!!

 

この経験を忘れないでいて欲しいですね。

 

最後に実技の模様を貼ります。

 

 

P1250103.JPG 

 

P1250098.JPG

P1250089.JPG