入学案内 学校案内 学科紹介 資格・就職 クラブ活動

スポーツ分野での挑戦~スポーツ健康科フィットネス・トレーナーコースの活動~

さあ!動こう!

3月29日(水)

 

あっという間に3月が終わろうとしています。

うかうかしていなかったつもりですが、

月日は想像以上のスピードで流れています。

さて、

4月2日は、本校の入学式です。

桜が咲いていることを願っています。

高校1年、2年、そして、社会人の皆さま、

本校では、随時、OPENキャンパスを開催しています。

未来は広がっています。

自分の可能性を信じていれば、

そして努力を積んでいけば、

必ず、チャンスは訪れるでしょう。

種をまいてください。

すぐに実らなくても、必ず実る日がきます。

信じています。

志高く

3月27日(月)

 

3月もいよいよ終盤になりました。

本校は4月2日(日)に、入学式が挙行されます。

先日、卒業生を送ったと思ったら、

今度は新入生が入ってきます。

毎年、この繰り返しではありますが、

やはりこの時期は背筋もピンと伸びますし、

一生懸命に頑張ろうと、誓い新たになります。

学生は、長い人生のほんのわずかな2年間です。

大事な人生に関わらせてもらう立場になるので、

相手の立場に立って行動をしていこうと思います。

新入生は、志を高くもって臨んでほしいです。

ところで

OPENキャンパスは、随時開催しています。

ぜひ本校に足を運んでいただきたいです。

 

動く

3月22日(水)

 

3月下旬に入ってきました。

不安にさいなまされている方、、、

不安を抱えているのは、あなた一人だけではありません。

生きていくのがつらいな・・・

なんて思っている方もいるかもしれません。

いやだ、いやだと思いながら

毎日を過ごしている方もいるでしょう。

今の状況は運命であり、すぐに現状は変えられません。

しかし、運命、人生を変えていくことは可能だと思われます。

どのように生きていきたいのか。

自分はどうなりたいのか。

若いときはもがいて当たりまえです。

考えて考えて苦しくなることもあるでしょう。

しかしそれでも生きていかなきゃならない。

まして若いときは、まわりのサポートを使ってほしいです。

手を差し伸べてくれる大人は必ずいます。

足を動かし、声をあげていきましょう。

 

春を感じて

3月21日(火)

 

春分の日が過ぎました。

卒業式から早、1週間が過ぎました。

本当に時間が経つのは早いものです。

しかし卒業した元学生たちは、4月からの入社に

不安を抱いているようです・・・

働くのがイヤだな・・・

だれしもが抱いている感想です。

しかし不安なのは自分だけではありません。

不安を抱いて当然です。

今まで20年間、学生だったのですから。

なかには社会人になれると、意気込んでいる人もいるでしょう。

働くってどういうことだろう・・・

自問自答している人もいるかもしれませんね。

いい大人の人だって、休み明けなどは、

仕事に行くのがイヤだなと大半の人が思っているはずです、たぶん。

そういう気分のときはどうするか・・・

太陽の下に行って、身体を動かしましょう。

ウォーキングがもっともいいらしいです。

考えるより、動けということです。

有酸素運動がベターです。

気持ちのいい春の日差しのなかを歩いてみましょう。

本日は大雨ですが・・・

顔を上げて今日も動いていきましょう!

卒業

3月14日(火)

 

先日の日曜日は、本校の卒業式でした。

大変良い式でした。

卒業生の送辞のなかで、

「お父さん、お母さん、今までありがとうございました」

という言葉に泣けました。

一人で生きていくことはできず、

たくさんの人に支えられて、今までを過ごしてきました。

短い学生生活ではあったと思いますが、

来る日も来る日も練習で、

辛かったこともたくさんあったと思います。

だからこそ、社会人になったときに、

今まで培ってきた精神力が生かせるのだと思います。

写真は、卒業式後の、謝恩会の様子です。

 

RIMG1765.JPG

 

楽天イーグルスに入団した西口君は、式で決意の言葉も述べました。

 

RIMG1773.JPG

 

社会人になってからも、まぶしい笑顔を持ち続けてほしいです。

 

RIMG1774.JPG

 

困難は誰にも訪れます。

苦しいのは自分だけはない。

仲間も頑張っているはずだと思ってください。

 

RIMG1801.JPG

 

卒業おめでとう。

皆さんの輝かしい未来を心より応援しています!

忘れない

3月10日(金)

 

明日は東日本大震災があった日です。

本当にたくさんの尊い命が奪われました。

1000年に一度の大津波と言われていますが、

目を疑う光景でした。

この世のものと思えない光景でした。

時代がいかに進歩しようとも、

自然の前ではなす術がなく、

関西にいる私たちは、何か支援できないかと、

考える日々でした。

日常の当たり前の日々がなんと幸せなことか・・・

決して風化はしていません。

大地が揺れたら、

より遠くより高台へ・・・忘れません。

 

あさって日曜日は本校の卒業式です。

2年間の学生生活を通して、

学生時代でないとできないことを、

本校の学生はしっかりとやってきたと思います。

今までの頑張りが、

必ずや将来につながっていくものでしょう。

心から祝福し、

エールを送りたいと思います。

びわこ放送

3月8日(水)

 

日々春めいてきていますね。

昨日はびわこ放送で本校が放映されました。

お笑い芸人のファミリーレストランさんが本校に来てくださり、

現場を面白くしてくださいました。

さすがの腕前でした!

スポーツ健康科2年の西口直人君が、

楽天球団に入団したので、

それもクローズアップしてくださいました。

来週14日(火)も、

18時過ぎからのびわこ放送で、

続編が放映されます。

ぜひご覧になってください。

春はすぐそこに

3月6日(月)

 

梅の花がキレイですね。

さて3月12日は本校の卒業式です。

学生はたくましく成長して羽ばたいていきます。

しかし自分はどうでしょう・・・

いつも同じところを堂々めぐりしている感覚です。

成長を目指していますが、

学生の成長期と進捗度合いが異なるのでしょう。

学生に心底寄り添って支えていたかというと、

正直疑問が残ります。

まだまだやれたことがあっただろうと思いますが・・・

彼らの学生生活は人生でたったの2年間、

若い間の貴重な期間です。

貴重な時期に関わらせてもらうので、

丁寧に愛情を持って接していこうと誓っています。

 

 

意識

3月3日(金)

 

3月のいまの時期は胸がざわざわします。

忘れもしない東日本大震災が3月11日です。

皆さんは日頃から防災意識はされていますか。

あの大惨事は風化しないものだと思っていますが、

私の地域は大丈夫、

なんて思ってしまいがちですよね。

事実、非常持ち出し袋などは

顔家族の人数分を用意していませんし、

いざ何かあったときはうろたえること間違いないです。

こんなことではダメですね。

今一度、家族とどの場所に落ち合うか、

などしっかりと話し合っておきましょう。

胸に刻み込みたいのは、

日本は地震大国であり、

津波てんでんこをすべし、

ということでしょうか。

日頃から意識しましょう。

 

打破

3月1日(水)

 

今日は3月1日、

ご卒業おめでとうございます。

あっという間の高校生生活だったと思います。

今の仲間はこれからもずっと支えあえる友人です。

そして卒業してからの、これからの人生が

とっても長いです。

まだまだ暗中模索していて、

自分は何をしたいのか、何者なのか、

手さぐりの人もいるでしょう。

しかし20歳前後は人生を模索する時期です。

考えて、友人と語り合って、

日々を感謝しながら、

少しづつ前に進んでほしいです。

自分の人生だから、自分が責任を持たねばなりません。

しかし悩んでいるからと夜更かしはいけませんよ。

辛いときこそ、早寝早起き、日中は体を動かしましょう。

さあ、春です。

顔を上げて歩んでいきましょう。