入学案内 学校案内 学科紹介 資格・就職 クラブ活動

接骨院ブログ

2010/05/21
シンスプリント

「シンスプリント」

スポ-ツ選手なら、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか??

今日は、そのお話です。

 

シンスプリントとは、脛骨内側の中1/3から下1/3に痛みが発生するものの事をいいます。

 

『症状』

始めは運動後に痛みが出るが悪化していくと運動中も痛みがある。

しかし、運動をある程度続けていると一時的に痛みが軽減したりなくなったりすることもあります。その為、慢性化しやすく治りにくくなることもあります。

 

『原因』

シンスプリントは、跳躍動作や走行動作が多いスポーツに発生しやすい。

偏平足、踵の過回内、下腿筋の疲労や筋力低下、路面の硬さ、運動量や強度など、様々な原因があります。

 

『治療・予防』

シンスプリントの治療は、炎症を抑え筋緊張を緩和し筋疲労を回復させること。

筋緊張を緩和させるために痛みをなるべく伴わないようにマッサージをする。

予防は、運動後に足の裏の筋肉のマッサージ、アイシング、下腿筋のストレッチなどです。

 

シンスプリントになると、スポーツを休まないといけなくなるので、しっかり予防しましょう。(^^)/

2010/05/11

長いと思っていたゴ-ルデンウィ-クも、「あっ」と言う間に終わってしまいましたねぇ・・・(;_;)

 

今年のゴールデンウィークはすご~くいい天気でしたね~♪

みなさんは旅行とか行きましたか?

もしかしたら、天気もよかったし、スポーツをしていた人も多いんちゃいますか??

それにしても、どこへ行っても、人人人・・・(>_<)

人混みで、体を休めるどころか、逆に疲れ果てた休日だった人も多いのでは??(苦笑)

 

接骨院のK先生のゴールデンウィークは、学校で開催されていたソフトボール大会の救護係をしていたみたいです。

5日間あったのですが、怪我人は数名やったので、一安心でした(^_^)

 

 他の先生は、野球をやっていたり、家族サービスをしたり、家を壊してた人もいたり・・・

それぞれ楽しめた休日だったと思いますが、みなさんはいかがでしたか?

 

ではでは、休みボケのないようにがんばるぞ~!!p(^^)q